堀瓦工業トップページへ戻る堀瓦工業有限会社

HOME | 会社概要 | 太陽光発電について | HORI 瓦版 | お問合せ | プライバシーポリシー

堀瓦工業

HORI 瓦版(ブログ)|富山の屋根工事なら堀瓦工業

瓦についての豆知識や歴史と伝統に培われた奥深い瓦の世界をご紹介します。日々の屋根工事の施工実績の掲載もしています

堀瓦工業 堀ブログ

大阪府和泉市 大棟・隅棟積み直し工事

去年の台風被害の影響がまだまだ残る大阪にて

大棟・隅棟の積み直し工事をさせていただきました。

 

被害にあわれてから実に1年以上が経過しています。

 

 

1年以上この状態で頑張っていました。

 

それだけ、瓦職人さんが現地で不足していることがよくわかります。

 

カラーベストや、シングル屋根材、平板瓦は施工できるけど、昔ながらの和瓦を施工できる職人さんは年々減少の一途をたどっています。

 

一番長く日本の屋根や風景を守ってきた屋根材の日本瓦

 

地方地方でサイズや焼き方が違いますが、基本的には同じ

 

新築工事でなかなか採用されなくなり、葺き手が年々減っていくのはとても悲しい現実です。

 

当社は日本瓦を葺ける職人さんを次の世代に残せるよう、場所を選ばず頑張っていきたいと今回、この工事をさせていただき、痛感しました。

 

工事の様子はこちら↓

 

 

工事前の様子

淡路産いぶし瓦 肌がとてもきれいな瓦です

 

 

棟瓦を丁寧に解体していきます

こちらのやり方は、瓦の下に土を入れて固定している土葺きです

 

富山ではまずお目見えできない工法で、とても楽しいです!

 

 

隅棟の土台を作成します

当然、富山式にて施工します

全瓦緊結してしていきます

 

 

 

大屋根の隅棟・大棟積み直し工事完了です

 

 

下屋根隅棟補修の様子です

 

この度のご依頼、大変にありがとうございました。

 

普段、富山では触ることのできない瓦を補修させていただき、とての楽しい時間となりました。

 

今後にしっかりと活かしていきます!

 

 

 

関連記事

関連記事

関連記事

関連記事

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ